土井スズ子(95歳ピザ屋)の経歴プロフィールが凄い!子供や店の場所は?【たけしのにっぽんのみかた】

メディア

「たけしのにっぽんのみかた」に95歳でピザ屋をやっている土井スズ子さんの経歴プロフィールや生い立ち、子供(娘)の土井節子さんについて調査して行きたいと思います!

 

土井スズ子さんが働くピザ屋「築地魚河岸トミーナ」の評判や口コミなどと、お店の場所やメニュー、値段などもピックアップしていきます。

 

さらに、なぜ95歳にもなって土井スズ子さんは現役で働き続けるのか?その理由などにも迫ってみたいとお思い思います。

土井スズ子の経歴プロフィールや生い立ちがハンパない!


出典https://www.youtube.com/

■名前・土井スズ子

■生まれ・1926年

■出身・長野県

高校卒業した後に上京し、ソ連大使館のメイドを経験して、21歳で紳士服店を営む旦那と入籍。

 

1女をもうける。育児をしながら婦人服を制作するビジネスをして40代でリタイヤ。ある程度経過した頃、国々の旅行に力を注ぎ、75歳から現在のお店で働くようになります。

 

あるとき「お母さん、お店でピザを焼くのをバックアップしてくれない?」ってこどもが口にするから、楽しそうだなと思い、思いがけずそのタイミングでは時間を持てあましていたので、「ちょっとばかりやらせてよ」って口にしたのかもしれませんと言う。

 

元を正せばあれもこれも、やってみるのが得意なスズ子さんは、チャレンジ精神旺盛で、無視できない性分なのであるということをよく理解しているので、こどもなりに気を付けてくれたんじゃないかなと語る。

 

コピーしてやってみたところ、でき上がってしまったので、そのままなれていきPIZZAが焼けるようになったそうですねー。

 

元々旦那が紳士服を制作する店を通じていたので、モノづくりにはスタンダードでやれる自信はあった。

 

結婚をタイミングに子供の誕生・育児・ワードローブ作りのビジネスと、20年くらいがアッという間でせわしなかったので、こどもの結婚が原因で、メインの仕事をあっさりやめて、観光旅行にでも行ってみようかと思ったそうですねー。

 

店をバックアップするようになってからは、観光旅行の時に、そこら中のお食事処に行っては召し上がって味の研究などもやっていたそうです。

土井スズ子が働く魚河岸トミーナは娘の店?

出典https://medium.com/

彼女が目論むピザ職人と言うのは、実は娘の店をバックアップしているだけです。どういった人でも直ぐに仕事自体は覚える事は可能なことですと語ります。

 

活用する原材料は、先だってお店のシェフがポジショニングしてくれていて、オーダーを受けたら、そのままピザ生地をのばして、ソースを塗り、マテリアルをのせて焼くのが、自分の業務と語ります。

 

ピザはミステリアスで、造り手によってテイストや口当たりが一変する。ファブリックをのばすときは、手のうちでスピーディーに圧するようにしていきます。

 

空中でくるくる回したりなんかしない。

 

そうするためにはファブリックにちょうど良い程度に空気感が止まって、マテリアルが厚いわりには、ローストして上がりは軽量でフワフワとできあがります。

 

こいつが旨味のあるPIZZAになります。

 

彼女は平均して、1日あたり15枚くらいはローストしています。報道番組で話題に上ったときは、番組翌日にはわざわざ遠方からくるユーザーもいるほどですねー。

 

かなり人気です。

 

魚河岸トミーナの評判口コミやどれほど美味いのか?

出典https://www.pinterest.jp/

遠方からくるユーザーもいるほど人気がある「築地魚河岸トミーナ」ですが、一体どんなメニューや値段の構成になっているんでしょうか?

 

娘の節子さんはスズ子さんがあれよあれよという間に具材を大盛りに変えることに苦悶するという。

 

スズ子さんはおニューのユーザーにまた来てもらうように、赤字覚悟でやり続けるとカミングアウトしていて、節子さんもこれにはお手上げだと言う(笑

 

そんなお店のメニューや価格はと言うと、

■パスタ

かきのトマトソース ¥2,600-
かきの生クリームソース ¥2,600-
かきの和風 オイスターソース味 ¥2,900-
きの子和風(バターしょう油) ¥1,620-
わたり蟹のトマトクリーム ¥3,880-
ズワイガニのカルボナーラ ¥2,910-
ポルチーニのクリームソース¥2,910-
あさりのトマトソース ¥2,300-
あさりのバジリコ風味 ¥2,300-
ホタルイカのトマトソース ¥2,200-
はまぐりと野菜の生クリーム ¥2,800-
ジェノベーゼ¥1,950-
はまぐりとジェノベーゼ ¥2,700-
きの子のトマトソース ¥1,620-

ペペロンチーノ ¥1,400-
マッシュルームのトマトソース ¥1,510-
バジリコとフレッシュトマト ¥1,620-
なすのトマトソース ¥1,620-
ナポリタン ¥1,620-
ボロニェーゼ(ミートソース) ¥1,830-
アマトリチャーナ ¥1,620-
カルボナーラ ¥1,720-
ツナのトマトソース ¥1,620-
ロースハムの生クリームソース ¥1,620-
たらこのバターあえ しょうゆしそ風味 ¥1,830-

■ピザ

マルゲリータ
ビスマルク
海鮮 ¥3,130-
ゴルゴンゾーラ ¥2,700-
マルゲリータ ¥2,160-
ミックス ¥2,160-
ビスマルク ¥2,160-
ナス ¥2,160-

結構、強気な価格じゃね!?

出典https://retty.me/area/

まあーこれでも繁盛している人気店だと言う事なので、この価格でもユーザーは満足していると言う事でしょうねー!

 

そんなユーザーたちの評判や口コミは?

平日のランチに12時頃訪問。
全く並ばずすんなり入れましたが、席はそこそこ埋まっていました。
海の幸のピザとズワイガニのカルボナーラを注文。
サラダもお野菜たっぷりで食べ応えあり。
ピザもカルボナーラもボリューム満点でそしてそして
すごく美味しい!

カルボナーラは長ネギたっぷり入っていて甘みも十分。
ピザは本当に海の幸たっぷりで、生地はモチモチタイプ。
満腹だったけど美味しくて食べる手が止まらず完食しました。
他にも美味しそうなメニューがあったけど、
次来た時もこの組み合わせを選んでしまいたくなりそう。

出典https://www.tripadvisor.jp/

“激”推しはボロニェーズです。
(築地関係ないけどw)これより美味しいミートソースをまだ食べたことがありません。
先日初めてピッツァをいただきましたが、そんなに!?と驚くほど具材が乗っており、お得感満載でした。

ただ、価格が年々観光地化している気がします。
微妙に高いなぁと思いつつも通っちゃうんですけど…お店の方の対応も良いです。

出典https://rubese.net/

東京で、早めの朝食を食べる為築地場内にある、本格パスタ屋さんにいってきましたよ。
注文したのは、アマトリチャーナ@1300トマトソースの少し辛め。
最初に、サラダが出てきます。

ドリンクサービスが嬉しい。
コスパ良好。
味もなかなかなもんです。

出典https://rubese.net/

かなり高評価の評判ですねー。

 

値段が高い割には、味には絶対の自信があるんでしょうねー。

■魚河岸トミーナ

■営業時間⇒月〜金曜日:11時頃から16時頃まで
⇒土曜日:10時頃から16時頃まで
⇒ラストオーダーは15:30頃です。

■定休日⇒日曜日、祝日および休市日です。

■住所⇒東京都江東区豊洲六丁目6番1号 施設管理棟307
■TEL ⇒ 03-6633-0039

土井スズ子の家族や子供は?

出典https://b.hatena.ne.jp/hitoriyokozuna/Lifehack/

ここに来て娘や孫との同居で、いかなる時も主婦業もやりくりしているんです。

 

店から帰宅するとブレイクタイムを取り、ひ孫が戻って来て、ディナーの下ごしらえをして、口にして仕上げてお風呂に浸かって、ベッドに入るのはいかなる時も夜中の24時半くらい。

 

起床は6時位です。

 

絶え間なくしなくてはいけないケースがあるから、ホイホイ、ただ過密スケジュールでワークするだけ。 今日に至る迄の長期間に及ぶライフステージ、まるっきりてんてこ舞いでしょっちゅう働いてきたけれど、ハードと考えたことはひとつとしてなかったと思いますと語る。

 

あれやこれや思い描いている暇もないし、最初から詳細についてはスルーできるタイプだとうで、 「どんだけパワフルなのですか?」と、よく尋ねられます。

 

エネルギッシュのアプローチといえば、その時の影響を受けて、どう面白くやり過ごすか。そのようにして、「こう」と頼りにしたルートを、脇見をせずに一直線に行くことです。

 

こういう風にしてわが順路を生きのびて来たら、いくらかの時間が過ぎちゃっただけのこと。

 

90歳をオーバーした今もおんなじですけど、娘だけじゃなく、どなたもシニア扱いしない。それはそれはシビアに彼女自身が行きてる証でしょうねー。

土井スズ子はなぜ95歳になっても現役なのか?

出典https://www.walkerplus.com/

余暇活動としていた世界観光旅行で巡った国々は、100ヶ国以上。

 

欧州では、ピザ焼きのトレーニングのため、何業者も駆け込みでピザを焼かせてもらったと話します。

 

そういった何事にも興味津津な土井さんに長期間業務につくアプローチを聞くと、返ってきたのは「働くっていうのは”生きがい”といったオーバーなことじゃない」といった率直なメッセージと、女の子のような天真爛漫なスマイル。

 

「仕事をしているのがキツイと思い描いたことはまったくもってない」と申し上げる彼女からしたら、ワークすることはごく自然。

 

一時的に思わないことが、いつになっても仕事をし続けるポイントなのかもしれません。

 

今後も自分が納得行くまでは、美味しいピザを焼き続けて欲しい。

 

まだまだ活躍に期待です。

最後までご覧頂きありがとうございます!

 

関連記事はコレ!↓

ナルミ杉本(貞夫社長)の評判や経歴プロフィールがヤバい!年収や仕入れ先ルートは?【たけしのにっぽんのみかた】
「たけしのにっぽんのみかた」にナルミ杉本社長の杉本貞夫さんが特集されますが、評判や口コミ、経歴プロフィールなどを調査して行きたいと思います! 安すぎる魚屋さんとして有名なナルミ杉本はその独自の仕入れ先ルートを確立して、ユーザーに新鮮かつ安い魚を提供しつづけております。 かなり儲かってそうですが、杉本貞夫社長の年収や稼ぎは一体どれほどなのか? また、なぜコレほどまでに値段を下げた新鮮な魚を提供できるのか?この辺の謎に迫ってみたいとお思います。

他の関連記事はこの下から!

スポンサードリンク

コメント