【年齢は】岡本典子の自宅は花だらけ!|経歴・WIKI|年収やお店の場所は?【趣味の園芸】

メディア

「趣味の園芸」に花師の岡本典子さんが登場されます。岡本典子さんの経歴・WIKI・プロフィール、年齢などを調査して行きたいと思います。

 

岡本典子さんは花師としてのエキスパートでもあり、その年収や自分でお店などを開いているのか調べて行きたいと思いますが、数々の実績を積み上げて花生師としての地位などを確立されています。

 

現在では、花や植物などを彩るフラワーアーティストとしてコンクールや工房などを開き活躍されてるみたいなので、今回はそのへんを見ていきたいと思います。

岡本典子の経歴WIKI・プロフィール

岡本典子の経歴

出典https://kuraline.jp/read/special/kitchen/5574/

本名岡本 典子(オカモト・ノリコ)
職業花生師
実績イギリスへ花留学⇒花コンペティションにて多数の優勝や入賞を果たす
学歴恵泉女学園短期大学園芸生活学科卒業

国家技能ライセンスのトップランクを取得して、フラワーショップの責任者になります。その後を経て、ワークショップTiny N Abriを都内にオープン。

 

テレビ、情報誌、PR宣伝などのマスメディアやエキジビション、打ち上げ用の花コレクション、リテールショップのウィンドウーのほか、インストラクターやセレモニーなど広い範囲にわたって能力を活かす。

 

ただ単にカワイイだけでなく、オリジナリティーの高いテイストや宇宙観のあるシルエットで行事や媒体などでもで何かと取り沙汰されている岡本典子さん。

 

コーディネートやブーケなど約90創作品の見たことがないようなスナップ撮影と一緒に、その形状や花選別のアイデアにおきましてステップバイステップでご紹介しています。

花業界に方向転換する人だけじゃなく、フラワースクールに利用しているような、花をさらに知っておきたい人にちょうど良いツボになるコンテンツなどを多数排出しています。

 

ボタニカル歴 24年でキャンパスを出てある程度経過した頃就職活動せず、英国でお花を学びました。帰還してから、たくさんの花屋で経験を積みます。

岡本典子は花師!自宅がスゴい

岡本典子 自宅

出典http://rungta.jp/

もともと父が奈良に住んでいました。

 

おじいちゃんが余暇活動で園芸をしている人で、ガーデンでやさいの大方を養育していました。なにより畑じゃなくって、庭園の花壇みたいな形でいたのがすごくアトラクティブで。

 

お世辞抜きでイラスト本に出てくるようなルックスのよいプリティーな畑だったのです。

 

なんでもをそこで閲覧し、本当に醍醐味があったと考えられます。人生経験としてハッキリと心に刻まれています。

 

庭を見るのもお好みだし、おじいちゃんがガーデンをいじり作業に没頭するのが新鮮だったたとか。

おじいさんがダメージを受けないようにスイカを守ってに藁を鳥の巣のようにセッティングしていたり。

 

あますところなく学習したというか。こういう風にしてなるんだと。ありがたいことに土いじりに目がないようになっちゃって。

 

ビジネスとしては切り花ですけれども、道楽としては土いじりに目がない岡本さん。

 

そういった事実もありご自分の家はクリーンな花や植物で緑いっぱいのライフスタイルを築いています。 実に彼女らしい生活スタイルです。

 

花とアンティークのあるライフサイクルでリビングへ足を突っ込むと、窓辺や棚だけに限らず、天井までも、ふんだんにデコレーションされたドライフラワーや生花。岡本さんがクリエーションする創作品と一緒で、オーソドックスな家財道具と溶け合うことで感動的なスペースをもたらしています。

出典http://www.ornedefeuilles.com/blog/archives/7279

アンティークと花にカバーされた養育くらしで、 花生師 岡本典子さんウチの室内装飾はセンスがあります。

 

惚れ込んでいるアンティークの家財道具にフィットするよう、リビングの壁には一家そろって漆喰を塗りました。

 

独り暮しをスタートしたころから、代わり映えがなくずっとノスタルジックなものに好意を持っている。

 

アンティークの家財を好むのは、何げないようにナチュラルに、花とフィットするからかもしれませんね。

岡本典子の年齢は?

岡本典子の年齢

出典https://ameblo.jp/

岡本さんの年齢はいくつなのか気になりますよね?

 

パッと見の印象から50代前半か半ばではないでしょうか。

 

そんなに老けてる印象はないので、50代前半くらいが妥当な線ではないかと思いますが、実際はもっとお若いのでしょうか。

 

仕事が仕事だけに、いつも自然体の環境で生活されているのでナチュラルで年齢をそんなに感じないせいか同世代の人達からすると若い印象があると思います。

花師としての年収はいかほど?

出典https://ameblo.jp/

フラワーデザイナーの雇用先はだいたいがフラワーショップや園芸ショップですけれども、自営業者が多いので正規雇用として雇われるよりパートタイマーやアルバイトでの雇い入れがほとんどを占めます。

 

もっと言うなら正式な社員やパートタイマーとして雇用されても例外的なものとして賞与がなかったり、どんなに賞与があってもそれほどないのが通例です。

 

この原因は花が売り物なので経済環境にコントロールされやすいという現実があり、いくら頑張っても異業種と対比させると取り分が少ないのが現在の状況だと言えそうです。

 

平均収入は約320万円くらい、1ヶ月の賃金は最低18万から23万ほどでした。

 

年収はそれほどスケールの大きいとは言えませんが、月額報酬は界隈やショップ、キャリア、技術にによって広範な異なりはあるようです。

 

またパートタイマーであれば1時間の賃金1,000円くらい。

 

その点では現状を見てみると賞与はショップによってサービスが異なり、1年間でにゲットできる賞与は月給1ヶ月分のショップや、0円のショップも見受けられます。

 

人の暮らしや会社組織のマネージメントにゆとりがあるときは花の総売り上げも回復すると同時に、家計費やランニングコストを削りたいときにいの一番にカットの対象にされてしまう風潮にあり、あえて言うなら賃金は安定を失った仕事内容だと言えると思います。

 

ただ彼女のようにガチで本格的にのめり込んでやるなら専門家として特化できるので、その道のプロとしてやって行くにはそうとうな覚悟がいると思います。

 

ただ「好きだから」と言う安易な発想だけで食べて行ける仕事ではないと思いますねー。

岡本典子はお店をやってる?場所はどこ

岡本典子はお店

出典http://happycounting.cocolog-nifty.com/

ちょっと前は世田谷区二子玉川で、Tiny N といったカワイイ花屋さんを経営していましたが現在ではショップではなく、三軒茶屋にひそかなワークショップ Tiny N Abri を経営しています。

出典http://mori-michi-ichiba.info/2018_tiny-n/

スタジオをベースとしてワークショップやロケに加わって、キャプチャー用の花や植物周辺をスタイリングしているそうです。

 

フラワー講義も開かれています。

 

ご自分でこじんまり、正確にきめ細かなことをしたいと意識して、アグレッシブにちっちゃい花屋にしたそうです。

 

重要視しいること、拘っていることは あらゆる局面で頷ける製作品を製造できるようステップバイステップで細部に亘って取り組んでいます。

 

何と言っても花選びや花合わせにプライオリティを置いています。活きの良いもの、枝ぶりや花のテクスチャなども拘りを持ってコツとなる部分をレクチャーしています。

 

ここ数年花屋というショップは経営しておらず、花に関係するアフターサービスをしています。どんなことよりメインにしていることがフォト撮影関係のバックアップだと言えるでしょう。

 

ひとつとされることにクローズアップするのがそれほど好きじゃなくって。種々雑多をときどする事が好きだそうです。

 

インテリア装飾も、洋服も、食材もそれはそれは至る所でカワイイものからワイドなものまでバラエティーに富んだシチュエーションにお花があると言えます。

 

数え切れないほどの花コンクールで制覇や入賞を為し遂げる過去がある岡本さん。 その中でも育児支援アートなど多岐に亘るアクティビティにプラス思考で取り組んでいる。

岡本典子の結婚や旦那・子供は|まとめ

岡本典子の結婚

出典https://100life.jp/green/6141/

現在の家族構成は夫と小学3年生の男の子と、1年生の女の子との4人暮らしですね。

 

「好き」を職場にしながら、いつでも、花にタッチし、過密スケジュールでもエネルギッシュに駆けずり回っている岡本さん。

 

そうは言っても、それとは逆には小学生2人の子をもつ、ママさんでもあります。

メインの仕事、ファミリーを心地良く改善させる家事労働、お子さん達へのフードライフ作り。目の回るといった忙しさはイマジネーションに難くあるはずがありません。

 

ビジネスと育児、どういった具合に最適化を図っているのでしょうか? 彼女の基本的な朝のライフサイクルです。

4:00 起床
部屋の換気
キャンドルを灯す
4:10 洗面
洗濯機をまわす
4:20 お米を浸水
使う食材(特に肉)を冷蔵庫から出す
洗濯機をまわす
5:30 洗濯物をほす
自分の準備
6:00 子供たち起床
洗面、着替え、支度
6:15 朝ごはん
7:00 子供たち登校後、仕事へ。

忙しいですね。。

 

そうは言っても、炊事洗濯や子供の世話の繰り返される常日頃は、幸せな出来事ばかりではありません。岡本さんに合った小さなストレス解消は、重要視しいる朝時間のタイミング。

 

毎朝、お子さん達が家を出るのは、8時前くらいでしょうか。こぞって早起きのマイホームは、ちびっ子たちも5~6時頃起きだします。

 

1週間に3度、花の商品確保に行くときは3時起きだが、それがないときは4時半頃起床して、ご家族が起きてくるまでの間に、好きな事をかすかに開始します。

 

暗くなってからは21時頃フトンに入ることも多いので、家事労働もこの時間帯だといいます。 これまでになかった芽吹きや花のほころびをエンジョイしながら、ガーデンでいただくランチやティータイム。

 

毎日毎日の日程表を感じつつ、体調をリラックスさせてあったかくする習慣はもはや彼女の日課です。

 

ほんのわずかなスパンですが、これについては岡本さんにとって気分を交換するかけがえのない、わずかながらのライフサイクルのキーポイントだと言えます。

 

今後の活動に期待です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

他の関連記事はここから!

⇒小林愛実の身長・体重|結婚(旦那・彼氏)の関係!弟は?現在の活動や手の平がスゴい

⇒須藤玲子の生い立ち・経歴⇒結婚(夫・旦那・子供)|年収を調査・高校大学などまとめ

スポンサードリンク

コメント