【結婚・嫁(妻)】大前光市の年齢と身長体重を調査|事故原因や名言が素晴らしい【逆転人生】

メディア

「逆転人生」に義足ダンサー大前光市さんが出ますが、結婚などの経歴WIKI・プロフィール、他に身長体重などの事を調査して行きたいと思います。大前光市の年齢や出身高校・大学・片足ダンサーになってしまった事故の原因など、彼が言う名言などにも注目して行きたいと思います。

 

大前光市さんが義足になってから、かなりの年月が立ちますがもし結婚していれば、今頃嫁さんや子供達はどう思っているのか。

 

片足だけになってしまった当時の心境などをストーリーに交えて詳しく見ていきたいと思います。

大前光市の経歴プロフィール・年齢

出典https://www.youtube.com/watch?v=dCMGAmM15-8

本名大前光市(おおまえこういち)
生まれ1979年9月27日
出身岐阜県
年齢41歳

高校1年生からクラシックバレエを学び、大学に進んだ後、振り付けや、ダンスのテクニックも修了。

 

プロフェッショナルとして行動を始めた24歳の時、突然のアクシデントが彼の人生を大きく狂わせその後片足を切断。

 

からというもの、製作品にフィットするように、多種多様な義足を使いわけ、この他にはさまざまなダンスのバリエーション、過程のコンテンツを活用し、世界中でオンリーワンのダンスをアピールしてオリジナリティを築き上げる。

 

現在は舞踊家として実験的な芸術家集団「Alphact」の一員でもあります。

広範囲のカテゴリーのトレンドを自分のものにし、オリジナルなダンススタンスを固定化。

 

その実力は世界でも通用して、パラリンピックの閉会式にて踊りを発表。スペシャルな基礎体力とその表現できる力でいろんな国のクローズアップにも挙げられています。

 

いまだに、日本と海外のステージだけに限らず、多分野に亘るフィールドの芸術家とのコラボを通じて、バラエティーに富んだ人生観を示しています。

大前光市が結婚してるのか?嫁(妻)や子供は?

出典https://maidonanews.jp/article/12971244

大前光市さんは今結婚しているのか気になる人も多いかなと思います。

 

現在は1人身でがんばっているようで、年齢的にも40歳を超えて来ていますのでそろそろ結婚したい時期にでも差し掛かって来ているんじゃないでしょうか。

 

それか、まったく結婚には興味がなく生涯独身を貫く孤高のヒーローではないでしょうか。

 

とにかく、彼の経歴や過去に及ぶストーリーを理解できる女性でないと中々一緒にクラスには厳しいのかもしれません。

 

ついでに申しますと、大前さんには妹がいらっしゃいますが、両親も妹もひと際芝居や踊りをされているということではありません。

 

ましてや、妹には子供がいる様子ですから現状は子育て中で生活されています。

 

まあーちゃんと家族はいて両親も元気にされている様子ですから、いろんな人のサポートを受けながら幸せに暮らしているんではないでしょうか。

大前光市の出身高校・大学

出典http://naraballet.jugem.jp/?eid=467

彼の学歴は、益田高等学校を中退してそこから大阪芸術大学に行かれています。

 

ちょっと変わった学歴ですが、一旦先に高校を中退してから大学に進学されていますから、やはり24歳の時に運命の事故にあった時の空白部分なんでしょう。

 

そう思えば、事故さえなければまっとうな生き方ができたのにと加害者を恨む気持ちも十分理解できますね。

 

ただ、彼は諦めずに大学に生きそこから必死で自分をアピールできる唯一無二の方法でもあるダンスを習得したわけですね。

大前光市の身長・体重は?

出典https://www.zakzak.co.jp/

大前さんは身長170センチで体重が68キロ。我々日本国民の通常のデータからすると、どうしてもでかくはない。

 

ついでに申しますと、大前さんのボディはきっと弛緩とは異なる。そうだとしても、彼の肉体から見て取れるのは、ボクサーのパワー全開で絞り切った悲壮というのでもなく、ボディビルダーが見せつけるハイレベルなインパクトとも異なっている。

 

そういったところをチェックすると ここ最近、ボディをみせるタイミングが増加したので、コンディショニングにはより一層の気をくばることに決めているそうです。

 

これまでには脂肪を絞り過ぎ去っていたタイミングがありましたし、その分だけスタイルをでかくしていたピークもあったそうで、10代の半ば以降から20代スタート時に亘りバレエにフォーカスしたときは、10キロほどウェイトがちょっとだったという。

大前光市が片足になる事故原因はなに?

出典http://yokohama-sozokaiwai.jp/person/17799.html

経歴プロフィールの冒頭にも触れましたが、24歳の時、暴走したクルマにひかれ足を切断し、ダンサーの立場での野望を断たれるも、義足のダンサーという形でアンビリーバブルの生還を為し遂げる。

 

日本と海外の競技会に多数出ては、毎回のようにグランプリや賞を獲得。

 

義足のダンサーという形でソロを舞踊しては、世界から称賛を受けている現在も活躍しています。

 

ただ、彼の人生は本当に山あり谷ありです。ダンスに命をかけていた時に足をなくし仕事をひとつ残らずなくしてしまい、周囲のサポートも得られずにほとんどの人間関係をここでなくしたそうです。

 

ジンジンする足をひきずり、毎日を生活するだけの日常を10年間継続する。 ある程度経過した頃、覚悟を決めて、ダンサーと体の学習、方向性をリサーチする。

 

足を失う直前に考慮した場合、見違えるほどいい感じに踊れるようになって義足のダンサーとしてミラクルの注目を浴びるようになります。

 

ハンディに打ち勝ってプラスマイナスいっぱいの義足や車椅子、広い範囲に亘るカテゴリーのテクニックを活用してダンスアピールの幅を大きくし、日本と海外のコンペティションでグランプリをゲットするなど、一度や二度ではありません。

 

何はともあれ表現する力において日本と海外の一流芸術家や市場から好評を博したおり感情演出に長けている「パーフェクトダンサー」とべた褒めされています。

大前光市が義足ダンサーとしての才能は

舞踊界から見れば第三国のダンスのビッグイベント、競技会にご招待され審査員及びクライアントダンサーとして参加。

 

舞踊家として今までに作品でソロを踊りとてつもない存在をアピールする。

 

その時からは組織コミッション、財務省、日本放送協会、最大企業やアカデミーなどからのオファーでダンスを取り次ぎし、いろんな地域でプレゼンテーションをする。

 

そのキャリアが高く評価され、現在では関西大学人間健康学部において客員教授を行っています。

大前光市の名言が尊敬に値する

出典https://www.gqjapan.jp/

何の根拠もないパフォーマンスならどんなものでもできるんだとイメージして欲しいと大前さん。

 

しかしながら、そう痛烈に思うようになったのは足をなくしてからと話します。

 

骨格や筋肉におきましてトレーニングし、サムライの武術やヨガなどワイドなカテゴリーのトレンドをインポート、コツコツセオリー通りではない、オリジナルのダンスが見えるようになるように。

 

バレエの価値観を崩壊させたこれまでなかったフレーズにもチャレンジし始め、40歳になった今となってもステップアップをストップすることなく継続しています。

 

もがいていたころは、セルフイメージもどん底でした。しかしながら、セオリーやスタンスを一変させれば、デメリットもアピールポイントになる。

 

両親も、つい度外視したことを克服しようとしますが、そのギャップこそがセールスポイントなんだと勘付いて得られたらと語ります。

 

言葉そのものでなくて、重要だと思うのはそのセリフがどういうコネクションで、どういうテイストで、いかなる文脈で取り上げられたか。

 

『どういう理由で足が無いの?』あたりもしょっちゅう質問を受けますが、ユーザーにイラついたり凹んだりはしないですし、あきらかに僕とフレンドリーになったように思って原則的に言い切れないことも言ってしまったのかも。

 

覚えておいてほしいのは該当者を奥の方まで会得すること。その状況の下でならちょっと見デリカシーがないフレーズに見えても、ピックアップの仕方は全然違いますからと。

 

そこで彼の名言を聞いて欲しい。

「変化は、進化のきっかけになる!」

 

“身体は重くても、軽くてもいけない。大事なのは、イメージ通りに動かせるかどうか”

 

“僕を支配していたのは、片脚を失った哀しみではなく、怒りでした”

 

「誰にでも輝ける場所がある」

素晴らしいとしか言いようがない。

大前光市の講演会やセミナーも人気だ・まとめ

出典http://www.ethica.jp/31905/

大阪芸術大でバレエを学んだ大前さんは現在独自で講演会やセミナーを行っています。

 

「光市人権を考えるつどい」と言うネーミングでセミナーなどをよく開催しています。

 

プレゼンテーションではご自身の心のコーディネートやスタイルをレベルアップさせて、始めから終わりまでのスタイルにするのに7年かかったとその頃のジレンマをアドバイスして自身が経験してきた事を口にしています。

 

義足の改善にチャレンジしてきた事態に触れ、人より規定であることを逆手に持った。

 

大前光市さんは一人で ダンスのレクチャーは現在していなくて、限定的にホールやトレーニング場を 借りて、全国的に トレーニングに従事しているそうです。

おおまかにですがレッスン費用は5,000円から6,000円ぐらいのようです。

 

しかしながら、今はトレーニングの募集は、 実践されていませんので ここへ来て開放していないのかもしれません。

 

今後の活躍に期待です。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

他の関連記事はこの下です!

⇒八谷和彦の高校や経歴をWIKIる!年収や結婚と嫁子供はいるの?

⇒井出留美の経歴や年齢はいかに?結婚は?コンビニ廃棄問題に喝をいれる!

スポンサードリンク

コメント