佐伯真唯子の高校大学と年収を調査!現在結婚してる?キレイモV字の手腕がスゴい!

女性経営者

今回はヴィエリス社長でもある佐伯真唯子さんの経歴プロフィールや出身高校、大学などを調査していきたいと思います!

 

年齢も若そうですが、社長としての年収と今現在結婚されているのか気になりますが、キレイモのV字回復をわずか5年で成し遂げたその手腕が非常に興味深いです。

 

女性経営者ならではの新しい発想や、佐伯真唯子さんにしか思い浮かばないような経営スキルがあるとしか思えないので、そのスゴいセンスに迫って見たいと思います!

佐伯真唯子の年齢や経歴プロフィールを調査!

出典https://www.ceo-vnetj.com

生まれ1981年3月31日
年齢39歳
出身兵庫県

大学を出た後、2003年にキャンパスのサークル事業体に事務従業員として雇用されます。

 

ある程度経過した頃、元々美容について興味があったためビューティーの専門アカデミーに入学し、そこからエステティシャンの仕事に取り掛かる。

 

2013年には、現在の地位であるヴィエリスに創立メンバ―として転職します。

 

そこから、従業員の育成やアフターケアなど、他には売上高の管理業務から人材の雇い入れ、カスタマーセンターなど広い範囲のビジネスに従事しています。

佐伯真唯子の高校や大学はどこ?

出典https://ja.wikipedia.org/wiki/

彼女の出身大学は「北海道東海大学」ですねー。

 

出身高校などのデータは今のところ謎ですが、北海道の大学に通われていたので、そのまま北海道内の高校に行かれていたのか、地元神戸の高校に行かれていたのかのどっちかですねー。

佐伯真唯子が経営するヴィエリスとは?

出典https://www.fashionsnap.com/

全身脱毛向けサロン「キレイモ」をマネジメントしております。

 

「ありとあらゆる女性をさらに美しく」というポリシーと理念のもと、女性の方が美しくなるために「自分達を向上させるひととき」を提示をしています。

 

メインターゲットは20代のフレッシュな女性たちのダントツの好感度を集め、ここに来て国内至る所に59サロンを運営していますね。

 

開業は2013年で新宿に1号店を立ち上げます。

 

イメージキャラクターは当時ギャラがかなり高いと言われていた元AKBの板野友美。

相当な広告宣伝費がかかり、このマーケットで始めの認知度がない状態から主力のテレビタレントをイメージパーソナリティーに採用するのはそうとうなリスクだったにちがいありません。

 

ただ彼女は、そういったことくらいのダイナミックさがなければ、頭1つはい上がることは不可能です。と語る。

 

そう考えてのモチベーションは相当なモノがありますが、どれだけハイレベルなものをかき集めたとしても、認識されなければ自己満足で終了してしまいますからね。

 

結局のところ、板野友美を起用したことは成功しこの注目株を火付け役に、1店舗目のスタートから12ヶ月間で店舗の数は22サロンに拡大していきました。

 

「NOをYESにする」というメンバーアツい思いがあったからですかね。

 

ここ最近まで、壁にぶつかるたびに、このキーワードを思い返してきたそうですね。

 

クライアントからのバックアップも強力で、彼女が就任してからは売上高が右肩上がりになりました。

 

店舗の数は66サロンにまで大きくなっていき、スタッフ数はもはや1,000人をオーバーしました。

佐伯真唯子は結婚して子供はいるのか?

出典https://instagrammernews.com/

ここで彼女のライフスタイルが気になりますが、このように過去のインタビューで答えています。

まず、女性自身が意識を変えなければいけないと思います。働き続けるということは、とても大変なことです。男性の中には「一生働いて家族を養わなければいけない」、という意識を持って働いている人が多いのに対し、女性の中には「人間関係が面倒だから」とか「仕事がつらいから」などの理由で、「主婦になろう」という気軽な考えを持っている方が見受けられます。

ウ~む。

 

結婚に対する謙虚な姿勢を持った方なんだなと思いますし、自身が結婚していてもこのようなストイックな感じで生活されているんだなとイメージできますね。

 

だからこそ成功する経営者なのかもしれませんし、仮に結婚して旦那や子供がいれば良き理解者なんだなと存じます。

 

女性が自立するバイタリティをもたないとすれば、メカニズムだけあっても、何も大差ないと思います。

 

とりあえず、自分自身に自信を付けること。そのうえで、自らのライフステージを歩む、ということだと考えられます。

 

「家族に言い切られたから、こどもさんを産む」とか、「両親に言い切られたから、結婚する」では無くて、自分で自らのライフスタイルを決定づけることが重要となります。

 

おそらく彼女もこのような考え方であると同時に、すでに結婚されている可能性は高いと思います。

佐伯真唯子の年収や資産はスゴい!?

出典https://park.gsj.mobi/

会社株式会社ヴィエリス
設立2012年11月
代表取締役佐伯真唯子
資本金3000万円
従業員数1600名

彼女の会社の待遇とイメージですが、賞与年3回で月収35万円以上からとなっています。

 

エステティシャンとしてはかなりいい待遇だと思います。

 

それだけちゃんと利益が出て、それらをスタッフにも還元しているからこそこの待遇と言うことだと思います。

 

ボーナス年3回とかかなり魅力的ですよねー。

 

そこで彼女自身の年収はどれくらいなんでしょうか?

 

役員インセンティブはスタッフに対して供与される報酬とは正しく言うと異なっています。

 

1ヶ月の賃金は会社組織内の人事において実行されますが、役員のインセンティブの金額は出資者が株主総会で決定付けます。

 

オーナー側が総会で「役員のインセンティブはこの金額で」と申し入れを行い、ここでOKされれば役員のインセンティブが確定します。

 

なお、総会では重役の全体的なキャパシティーが限定できるだけで、それを重役間でどうシェアするかはエグゼクティヴに打診されることになります。

 

なので資本金3000万円の会社で、現在70店舗ほどまで拡大し、売上高も利益率も相当な実績がありますので彼女の役員報酬も相当なものではないかと推測」できます。

 

少なくとも4000万~5000万ほどの役員報酬はあるんではないでしょうかねー。

 

今後の活躍に大いに期待できそうですね。

最後までご覧いただきありがとうございます!

スポンサードリンク

コメント