島田啓介の経歴WIKI!講座の料金や年収は?マインドフルネスと瞑想とは?【明日も晴れ人生レシピ】

メディア

「あしたも晴れ人生レシピ」にゆとり家でマインドフルネスを推奨している島田啓介さんの経歴WIKI・プロフィール、結婚して嫁や子供の有無は?講座の料金や年収などに迫ってみたいと思いますねー。

 

島田啓介の活動は現在、マインドフルネスなどを活用して多くの人達に瞑想などのワークショップを行っています。

 

瞑想と聞くと、「そんな事する人いるのか!?」と思いがちですが、実はこのような講座を展開する島田啓介さんのレクチャーがとても人気なのです。

 

今回はそんな島田啓介さんの日常や武勇伝について見ていきましょう。

ゆとり家・島田啓介の経歴WIKIやプロフィール

出典https://www.youtube.com/watch?v=LLFAdeV_qXY

生まれ1958年3月13日
出身群馬県
年齢62歳

木工遊具アーティストというようなビジネスを経て、病院施設のリハビリテーション科に5年就業、ある程度経過した頃「歩く心の相談室」オープン。

 

スピリット部門とボディワーク・瞑想アクティビティというものをコネクトするオンリーワンの行動を始める。

 

彼がやるマインドフルネス瞑想のダントツの効果効能においても シェアしましょう。 あなたは瞑想します?

 

私の周りで瞑想している人はただの一人もいない。 信奉者でもないし、瞑想なんかしないよ。

 

そのような事を考えていると社会環境から遅れをとります。

 

彼は学校時代はとてもきつくてメンタル的な疾患を持ってたので入退院を繰りかえしたりして、あげくの果てに途中退学してるんですね。

 

そのようにしてふる里に戻って来て身体的なほうから立て直そうっていうことで木工に乗り出したんです。

 

イノセントな木の家財とか製品とかを自分で作った家具ワークショップで開発してたんです。 その結果としてメンタル的な疾患って精神疾患って言うぐらいで胸の内にくるでしょう。

 

あれもこれも考え過ぎちゃうとか、さまざまなことを絵空事することが際立ったトラブルとなってきます。

 

そうなってしまったら体がどちらかというとアバウトになって身体的なことに考えが向かなかったそうです。

 

それでモノづくりにチャレンジすることでいわば瞑想であるっていう意味合いです。このようにすればオリジナルのゴタゴタごとを考えちゃってロジックだらけになってたメンタル面も安定化するんじゃないかと感じつつ治療的な感覚でこの分野に入ったそう。

 

さる事ながら何か手仕事するのも好きといいますと好きだけども、それだけではなく何かにチャレンジすることで気持ちがゼロになってリラックスしていくんじゃないかと。

 

まさにマジ効果があったそう。

 

その時期はまだまだマインドフルネスとかそれと同じ様なワードが国内に全くプラスされていなかったんですが、それと同等の現状を感じ取ってたのであればこの時期からですね。

島田啓介の講座の料金はいくら?

出典http://jimotan.net/archives/2595

島田啓介さんは独自の講座やワークショップを展開しています。

 

「思うままに生きるために」をポリシーに、マインドフルネスによるコンサルティングとコーチングでバックアップしています。

 

個々セッションのコンセプトは、自分を受け入れて行動する! 思うままに生きる為に必要なマインドフルネスだと言えます。

 

成長をしてきた中でデザインされたいくつものイメージの決まりから自由になり、羽ばたくために、マインドフルネスと自分自身へのしやすさの日常のトレーニングを上手に活用して心がふんだんになれるワークショップでしょう。

 

基本的には1ヶ月間のコースになっています。 こんな方向けです。

*マインドフルネスを基礎からしっかりと身に着けたい
*今抱えている問題から逃げずに取り組みたい
*ほんとうの望みを実現したい
*怖れを超えて活き活きと生きたい
*苦しみや悩みに対してサポートがほしい
*いろいろな疑問点の相談に乗ってもらいたい
*こだわりから解放されたい
*自分のいのちをいっぱいに生きたい
*家庭や職場での人間関係に応用したい
*社会の中で確かな自分の役割を持ちたい

経験のない方は初歩から、体験者はご自身のジレンマやコンセプトに沿ってマンツーマンのOn Lineの集中セッションだと言えます。

 

セッションのスケジュールは、インストラクターとコンサルティングの上セレクトします。

 

〔1か月コース〕 オンラインでのZOOMによるセッション、1回1時間位です。 (コンサルティング)一番最初にズームで相談して、この時点でのウイークポイントやコンセプト、ご要望をお尋ねします。このときにタスクを構築します。

出典https://www.mindful-kitchen.com/blog/4fbbff8438c

心の病や深いフラストレーションを保有している方も、1回目お話をうかがい、自然体のアプローチでスタートすることができるようケアしてくれます。

 

瞑想と該当者にフィットするマインドフルネスのベースと水平展開のレクチャーをします。対面ですので、質疑レスポンスもやり易いように行うことが可能です。

【場所】ZOOM会議【参加費】〔1か月コース〕45000円 事前振り込み確認後受け付け完了です

 

ズーム相談+セッション受講者1回につき10000円個別の相談、または終了後のフォローアップなど事前振り込み確認後受け付け完了です。分割などご希望の方は、支払いの方法をご相談ください。

 

コース〕に申し込まれた方は、『島田啓介の自主企画講座』オンラインの実践会、グループ講座など主催が異なる場合はこれに含まれませんが、すべて2割引きで受けられます

 

【お申し込み・お問い合わせ先】
メール ks@peace.email.ne.jp 島田啓介

島田啓介のマインドフルネスと瞑想の関係は?

マインドフルネスとは、コンセプトを「こころを整理する」。仏陀の言いつけや、応用などにおいて、今ここの己の技量をとりもどして、グイッと通じることを指導しています。

 

こんな風で毎日のライフスタイルも彼に取っては自分らしく「生きる」事なのでしょう。

出典http://komamedhia.hatenablog.com/entry/2018/07/06/094140

ワークショップなどでも、何種類ものユーザーさんは瞑想や仏教に関しては確固たる関心を寄せているわけではありません。

 

そのなかで島田さんは、己の疾患や失敗などの思い出をふまえながら、仏教やマインドフルネスのキーポイントとなるファクターを理由をもって公言されている。

 

もっと言うなら、一歩進んだ研修をするどく運営しつづけ、永続的にトライすることができるステージを整えてくれています。

 

この度、ハートが打ち、息をしている、そのテクノロジーはあなたの「生命」から引き起こされています。

 

そう、以前からあなたのしているさなかにあるそのキャパシティーが、あなたを援助しています。

 

併せて、まわりの多くの位置付けが今も、このファーストインプレッションも、生命を与えていると言えるでしょう。

 

肝心だと言いたいのはそれに「感じる」こと。見いだされることを控える何種類もの力と「めぐり会える」ことです。これを新しい旅立ちにして参加される人達が大半です。

 

考えられるだけのコネクションの中に還っていくっていうことだと言える。そのつもりで呼吸の瞑想をしていただくと効果的なのかもしれない。

島田啓介は現在結婚してる?嫁子供はいるの?

出典http://kskdah.seesaa.net/article/473831321.html

島田啓介さんは既に結婚して妻や子供はいますね。3歳の子供がいるようで嫁さんはヨガをやっていますね。

 

奥さんがこのように語っています。

3歳の息子はこの春から幼稚園に行く予定でした。
幼稚園が楽しみになるようにと、
「幼稚園は楽しいよ~」
「幼稚園に行けばお友達といっぱい遊べるよ~」
と何度も何度も話していたし、本人もその気になっていたのですが、
3月に体験入園の日があり、私はヨガクラスがあるので、夫に行ってもらったら、
見事撃沈で帰ってきました。

家族3人で暮らしているんでしょうか?よく奥さんのことをリスペクトした事を言っていますので、心から尊敬しているんだと思いますねー。

今夜、息子が急に発熱し(風邪がぶり返し)、妻が添い寝をしている。息子が生まれて以来、その直後から始まる極度の寝不足の数か月を経て、この数年妻はいつでも身体的に子どもの一番そばにいた。母親ならだれでもやってきたことなのだろう。だが、とてもぼくにはまねできない。

幸せな家庭を築かられているんでしょうね。

島田啓介の年収はどうなのか

出典http://kskdah.seesaa.net/article/468718115.html

島田啓介さんと年収の関係はどうなのか?

 

マインドフルネスを推奨している人なので、「マインドフルネス度が高い該当者は年収に影響されずに幸福度が高い風潮にあった」と言うデータがあります。

 

わかりやすく説明すると幸福感のキーポイントを左右しているのはノーマルなマインドフルネスだと。 ついでに申しますとマインドフルネスというものに関しては、よく「今このタイミングで視線を向ける」と同様に言われるコンセプトです。

 

今の時代の人達に不足しているコンポーネントと考えられます。

 

マインドフルネスが際立つ人の中でもこのファクターが非常に肝要だったそうです。 限定的なキャリアを批判的に見ることはない経験値をフレーズでシンボライズするのが優れている。

 

これらに関しては2つ共マインドフルネスに関連し合ってます。

 

恒久的に目に飛び込んでくることに関心をそそられる人はその経験値がより意識に留まりやすいし、ニュートラルな立場からあらゆる事が一望できるので批判的なモチベーションにも左右されにくい。

 

っていうのは、 ただ今回の結論としてだけでは根拠としておいおい弱い感はあります。

 

が取りあえずマインドフルネスにはフラストレーションやメンタル面全般への効果効能が一般化されますので、このあたりもあわせるともっともらしいデータかと言えそうです。

 

まあー言って見れば彼の中に儲けるとか、年収を高くしたい!と言う概念はさらさらないので講座やワークショップ自体も最低限の対価しかもらっていないんではないでしょうかねー。

 

こちらが彼とコンタクトを取る時にかかる料金です。

【電話・インターネット相談の料金】
◆時間に関わらず1回につき15000円(面談後1週間のメールやり取り自由サポート付き)です。相談後、指定口座にお振込下さい。
一回の相談時間は1時間前後が目安ですが、お話になりたいことを、あらかじめまとめておかれるよう、おすすめします(長くなりすぎても、疲れたり焦点が絞りにくくなります)。※2回目からの割引は12000円です。【メール相談の料金】
◆なるべく詳しく、今のあなたの「困りごと」をお書きください。
◆1週間やり取り自由で8000円です。お返事は、一回ごとにていねいにさせていただきます。相談後、指定口座にお振込下さい。

※2回目からの割引は6000円です

まあー年収的に、コンサルタントみたいな業務だと思いますので、食べて行けるだけの収入があればいいと言う感じでしょうね。

 

今後の活躍に期待して行きたいと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

他の関連記事はここから!

⇒久世大亮(ハッシャダイ社長)⇒WIKI経歴・結婚は年収に比例?社員がイキイキしてる?

⇒松丸奨のWIKIや結婚と兄弟はガセ!?年収やレシピ本が評判悪い?

スポンサードリンク

コメント