吉田克之(吉田農園)の直売所の場所やマスカットが美味い!通販と価格は?【人生の楽園】

メディア

「人生の楽園」に吉田農園を経営する吉田克之さんが出演されます。吉田克之さんは吉田農園の直売所でシャインマスカットの生産などを行っており、その場所や通販方法、価格(料金)などを調査して行きたいと思います!

 

吉田農園のマスカットは非常に話題になっていて、その味の旨さから評判高いのです。

 

吉田克之さんは脱サラ後に農園の経営に乗りだし今現在に至りますが、嫁さんの容子さんと一緒に直売所をもり立てていますので、今回はそのへんを追求していきたいと思いますねー。

吉田克之が経営する吉田農園とはなんぞや?

出典https://chgts658.wixsite.com/

埼玉県比企郡東部の街に辞職後に好きな事を行いたいと、ご自分の家の裏に農園を作り出した吉田克之と奥様の容子さん。

 

お百姓さんの実家にうまれた克之さんは、大学卒業した後は景気にも左右されない給与に合わせ消防署に入局。そこで容子さんとコンタクトしそこからゴールイン。

 

3人のお子様達にめぐまれます。毎日勉強をして救命士のライセンスをゲットし生命の舞台でワークする。

 

克之さんに転換点が立ち寄ったのは辞職のちょっと前である。根本がなく皮ごと飲み込めるビッグサイズのブドウに出くわしたこと。

 

その位置から辞職後はいっぱいのやさいや果物をご自分で開発してみたいと感じるようになってきた。尚且つ退職。

 

庭先などを駆使した畑で、シーズンごとにとりどりのベジタブルやフルーツを生産。

 

農園でとにもかくにもポイントを置いている生産は、種なしで皮ごと口にできるビッグサイズのシャインマスカット。

シャインマスカット

このほか、ブドウのリストをチェックし関心をもった苗を回収成育させているという。

 

ここに来て、スペシャリストの農業家になり、よりエリア内のネクストジェネレーションを考慮に入れるようになった克之さんは、農業委員という身分で農地の攻略に合ったナチュラルプロセスや、ご当地商標野菜の生産等においても意欲的に行動しています。

吉田農園のシャインマスカットがウマすぎる!

吉田農園のシャインマスカットがウマすぎる!

出典https://www.mainet-yoshimi.jp/

ブドウではシャインマスカットを生産しています。

 

ジャンボで皮ごと飲み込めるブドウにゾッコンになって作りはじめました。 生産量が多くないのですがJA埼玉中央吉見直売所に積み出しているそうです。

 

生産量は9月頃だと言えるでしょう。 シャインマスカットは部門リストされたぶどうだと言えます。ワイドなインプレッションという意味では「皮ごと食べることができる」ことだと言っても過言ではありません。

 

皮は透け透けにエグみもほんの少しで、糖度が18~20度見受けられ、香り成分もウェルカムです。パリッとしたフレーバーも和やかに、皮ごと食しやすいとロングセラーなジャンルです。

アクティブなシャインマスカットの割り振りは、粒がフンワリしていて皮にハリがあること。

 

これ以外には、メインのスポットが青々になっているものがベターです。

 

古くなりだすと、コアが茶色くすっからかんになってきちゃうのです。

 

それのみならず メロンはタカミメロンの生産に踏み出しました。 甘くて美味いです。 生産量は8月頃だと言えます。

吉田農園の場所や通販も可能?マスカットの価格は?

吉田農園の場所や通販

出典https://chgts658.wixsite.com/

吉田農園の直接販売所は、吉田さんのご自宅の庭先に無人取引の小屋が見られるニュアンスのようです。

 

ほとんどのケースでそのエリアの周辺にある方がユーザーで購入して来る感じの状態です。 例えば、吉田さんのシャインマスカットなどのブドウが堪能したいとしたら、ハナから電話かメールでコンタクトを取ってしてからのほうが一番いい方法ですね。

 

そういうわけで今現在では直売所で販売しているだけなので、通販はしていないようです。 価格の方も吉田農園にお問合せしてから確かたほうがいいと思います。

 

手っ取り早くネットからの通販で購入したい場合はこちら

吉田さんは、そのエリアの直売所でもやさいなどを取り引きしています。

 

吉田農園でも生産している野菜などの文化野菜は、江戸時代からこのエリアで生産されていた特殊な文化野菜だと評判です。

 

耐寒性にすぐれてハウス生産する手間がなく、非常に長生きするので葉や根っこ部分を生産してもまた芽が産まれて来ると言われています。

 

生育しやすく自宅菜園向きのやさいだと言えますね。

■吉田農園

場所 〒355-0118 埼玉県比企郡吉見町下細谷349
電話 0493-54-7133
メール chgts658@ybb.ne.jp

吉田克之の家族は嫁の吉田容子

吉田克之の家族は嫁の吉田容子

現在吉田克之さんは嫁の容子さんと共に暮らしてショップをもり立てていますが、この度の『人生の楽園』の直撃取材で弟と並行して鮎釣りに出掛けたそうです。

 

朝4時にスタートし、スピーディーにたどり着いてテレビ朝日のレポートスタッフと合流したそうですねー。 今現在では嫁の容子さんと暮らして農園を運営していますねー。

 

おウチに居ながらやさい、果樹を生育しています。野菜では季節やさいを形成しています。果樹ではブドウが大好きなので、ピオーネを初め、シャインマスカット、瀬戸ジャイアンツの生産に着手しました。 ハウスではネットメロンや欧米ベジタブルも開発しています。

 

ヘマばかりで効果的に生育困難だと思いますが堪能しながら美味いベジタブルを開発しています。

 

ちっちゃい農業家で生産量は限られるのですが、減農薬でセーフティーにリスクの少ない美味いいやさいにこだわりを持っています。

吉田克之の家族

出典https://www.mainet-yoshimi.jp

水稲栽培はコシヒカリと彩のかがやきを生産していると聞いています。地中水をうまく利用して減農薬にこだわり抜いたコメだと言えるでしょう。

 

ファミリー営農でてんてこ舞いだときは一家にバックアップしてもらっていますねー。秋に摂ったコシヒカリはフワッとしたフレーバーでむちゃくちゃ旨味がある。

 

今後も美味しい食材を生産して欲しいと思いますねー。

 

最後までご覧頂きありがとうございます!

他の関連記事はココから!

⇒大根田友美の経歴プロフィールや娘と旦那は?作品やワークショップもスゴい!【人生の楽園】

⇒岩﨑きくの(96歳おばあちゃん)経歴プロフは?家族(息子・従姉妹・旦那)がスゴい!【なぜそこ】

スポンサードリンク

コメント